君と世界が終わる日に2話ネタバレ_あらすじ感想

君と世界が終わる日に2話のネタバレが知りたい!

あらすじと感想『人間の条件とは?』

待望の1話は、もうご覧になりましたか?

私は、CMが入ることに落胆するぐらい世界観に入りこみました。

そこで、気になってくるのが2話の放送ですよね。

新しい登場人物も増え、来美の安否も気になる次の回が待ちきれません!

この記事で分かること
  • 君と世界が終わる日に2話あらすじ
  • 君と世界が終わる日に2話ネタバレ
  • 君と世界が終わる日に2話感想

君と世界が終わる日に2話ネタバレ前にあらすじ

君と世界が終わる日に2話のあらすじを見ていきましょう。

前半・後半で調査しました!

君と世界が終わる日に2話あらすじ:前半

君と世界が終わる日に、2話のあらすじ前半部分を見ていきましょう!

来美と通信が取れたことで居場所が分かり、すぐに駆けつける響。

しかし、いるはずの来美の姿はなく、そこには生ける屍たちの死体が無数に転がっていました。

不安がよぎりますが、屍の周りには銃砲の発射薬を詰める容器の薬莢が落ちていたことで、自衛隊に救助されたと推測。

とにかく避難場所を探すため、近くにあった車を響が修理することになり、警察官の本郷と引越し業者の甲本が、ガソリンを調達しに行きました。

一方来美は、推測通り自衛隊が救助。

しかし、自衛隊のトラックに乗っている途中、生ける屍が目の前に現れたことでトラックは納屋に衝突。

その衝撃で、同乗していた15歳の少年・勝利の胸に鉄筋が突き刺さってしまいます。

そんな中、居合わせた医師・ジアンが緊急手術を現場で施すことに。

研修医の来美は助手として手伝いますが、初めてのことで手が震え始めてしまいます。

それどころか、血の匂いを嗅ぎつけた生ける屍たちが、周りに集まってしまう事態に…。

少年の命は、そして来美たちは無事助かるのでしょうか…。

来美は無事自衛隊に救助されていたのですね!

安心しました〜。

君と世界が終わる日に2話あらすじ:後半

君と世界が終わる日に、2話あらすじ後半を見ていきましょう。

響たち放浪者は、バスを修理して避難場所を探そうとしていました。

ですが、生ける屍たちはなぜか響たちのところに集まり始めます。

誰かが血を流しているのではないかと警戒する中、等々力が宇和島に噛み跡があるのを発見。

生ける屍たちから逃げるため、響たちは近くの老人ホームへ身を潜めます。

しかし、そこで過酷な選択を迫られることに…。

逃げ込んだのも束の間、等々力は宇和島が化け物に変わる前に殺してしまおうとします。

等々力をとっさに止める響。

そんな時、意外な情報を口にしたのは引越し業者のミンジュンでした。

太陽も陰り始めヤツらが暴れる時が迫ります。

宇和島がいつ生ける屍になってもおかしくない状況でも、宇和島の命を諦められない響。

等々力から「責任はお前が取れ」とナイフを渡されます。

はたして、放浪者たちは全員助かるのでしょうか!?

>>公式サイトで君と世界が終わる日に2話あらすじを見てみる。

次に、ネタバレをみていきましょう。

君と世界が終わる日に2話ネタバレ

君と世界が終わる日に、2話ネタバレを予想してみました!

私が気になった、三つの点に注目したいと思います。

君と世界が終わる日に2話ネタバレ①:宇和島

1話で、噛まれた素振りがあった宇和島。

2話あらすじを見て「やっぱり噛まれていたか〜」と思いましたよね!

単刀直入に言えば『宇和島は死んでしまう』と私は予想します。

理由は、2話予告映像で宇和島がゾンビのおとりになりになっているように見えます。

響は助けに行こうとしますが、等々力とミンジュンが必死に止めに入っているようにも見えました。

このままゾンビになってしまうより、誰かの役に立って死を迎えたいと感じ、自らおとりになったと予想できます。

君と世界が終わる日に2話ネタバレ②:ミンジュン

韓国人ミンジュンの情報が気になりました。

その情報とは『ゾンビ感染を治すワクチンがある』ということだと予想します。

こちらも2話予告映像で「ワクチン…治るかも」とはっきと発言していました。

響は「少しでも治る可能性にかけてみる価値はある」と発言していることから、宇和島を全力で助けたかったのでしょう。

世界一あきらめの悪い男ってかっこいい!

公式サイト相関図にて『横須賀駐屯地』に研究者や自衛隊がいることが分かっています。

ミンジュンの情報で、駐屯地に向かい始めるのではないでしょうか。

君と世界が終わる日に2話ネタバレ③:感染症対策機構

1話終盤で、物語の鍵を握りそうな怪しい研究者が出てきましたよね。

公式サイトを調べて出てきたのが『日韓新興感染症対策機構』

ここに所属しているのが、あらすじに出てきた女医のジアンと、1話終わりに登場した首藤という研究者です。

地面には大きな穴があり、そこには首に鎖を繋がれた生捕と思われるゾンビが数体いました。

それを冷徹な目で見下す首藤の姿、異様な光景でびっくりしました。

生捕にしてゾンビを研究し、ワクチンを開発していると思います。

それに加えて何か裏がありそうな表情だったので今後の展開が楽しみですね〜。

ミンジョンがワクチンの情報を知っていたのは、日韓新興の対策機構だったから、どこかで聞いたのかもしれません。

それか、ジアンとは知人の可能性もありますよね。

君と世界が終わる日に2話ネタバレ感想

君と世界が終わる日に2話予想の感想です。

2話の題名『人間の条件とは?』

もうすぐ自分がゾンビになってしまう恐怖の中、最後に考えることは何なのでしょうか?

人間とは何か。

何が人間なのか。

と考えるかもしれません。

宇和島は予告映像で「役に立たなければ人間ではないのか」と、もがいています。

きっと等々力が、役に立たなければ人間じゃないとか言ったのでしょう…。

私は『考える』ことができているだけで充分人間だと思います。

役に立つ・立たないは関係なく『思考』があるから人間ですし、一人ひとりの存在自体が特別と思っています。

暗い話も多い世の中で、観ている人たちに勇気を与えるような2話だといいですね。

日曜日が待ちきれません!

最後に、君と世界が終わる日にネタバレ、あらすじと感想をまとめます。

君と世界が終わる日に2話ネタバレあらすじ感想まとめ

君と世界が終わる日に2話ネタバレ_あらすじ感想

君と世界が終わる日に、2話ネタバレが知りたい!

あらすじと感想をまとめます。

2話ネタバレとして

  • 宇和島はゾンビのおとりとして死んでしまう
  • ミンジュンの情報とはワクチンの存在
  • 日韓新興感染症対策機構の存在

以上の三つを予想しました。

感想として『人間の条件とは?』という題名には考えさせられますが、希望も見える回だと思いました。

君と世界が終わる日に2話のネタバレ、あらすじと感想は放送後更新いたします。

コメントを残す