ネメシス犯人黒幕内通者予想を大胆に考察ネタバレ『難事件解決の鍵』

ネメシスの犯人黒幕内通者予想を大胆に考察ネタバレ!

難事件解決の鍵を握るのは一体?

各話で巻き起こる事件の犯人と全ての謎に繋がる存在がいる?

20年前の事件の黒幕とは、ネメシスを支える人物だと推測。

内通者とは主人公アンナの身近にいる存在?

この記事でわかること
  • ネメシス犯人予想ネタバレ
  • ネメシス黒幕考察ネタバレ
  • ネタバレ内通者推測ネタバレ

ネメシス犯人予想を考察ネタバレ

ネメシス犯人予想を考察ネタバレ

ネメシスの犯人予想を考察ネタバレ!

各話で登場する犯人とは別に、物語全体に関わる犯人が登場すると推測します。

ネメシスは、各話の謎が最後に全て繋がっていくという展開で構成されたミステリー作品です。

一見すると各話で起こる事件はどれも関連性のない事件。

しかし、公式サイトでも謳っているように、全ての事件が最後の謎に繋がってくるのです。

おそらく最後の謎とは、アンナの父である始の失踪のことだと予想します。

そして、失踪事件に関わった人物こそが、物語全体に関わるもう1人の犯人だと推測します。

ドラマ冒頭と最後にその謎に繋がる過去の回想シーンが出てくるとのことで、少しずつ紐解かれる過去に推理が捗りそうですね。

続いては、ネメシスの黒幕予想の考察ネタバレを解明します。

ネメシス黒幕予想を考察ネタバレ

【探偵事務所ネメシス】の
“理想の上司”で“イケオジ” な社長
栗田一秋役は、 #江口洋介 さん👏

探偵歴30年😎HIPHOPをこよなく愛し、#広瀬すず 演じるアンナと #櫻井翔 演じる風真の頼れる大黒柱💪

実は、アンナの父の親友であり、20年前の事件を知るという重要人物だというが…👀💥#ネメシス pic.twitter.com/FiSaShobin

— 新日曜ドラマ『ネメシス』【公式】4月11日よる10時30分スタート! (@nemesis_ntv_) March 3, 2021

ネメシス黒幕予想の考察ネタバレ!

本作では、各話で探偵事務所ネメシスに舞い込む事件の他に、20年前のある事件の謎も同時に展開していくようです。

そのある事件とは、美神アンナの父である美神始の失踪事件ということは前の項目でも紹介しました。

ネメシスの黒幕というのは、美神始が姿をくらました事件に関与した人物でしょう。

そして、黒幕候補に一番近い人物とされるのが栗田一秋です。

栗田一秋は始の親友であり、アンナと風真が所属するネメシスのCEOでもあります。

推測にはなりますが、失踪した父の謎を追おうとするアンナに自ら近づき、真相にたどり着かないように監視していると推測します。

始は科学者であり、凄まじい科学技術の謎を知った人物とされていました。

栗田が始の親友ということであれば、栗田も元科学者ということも考えられ、栗田と始の間で争いが生まれたとも考えられます。

そして、目障りになった始の存在を栗田が葬ったと推測できます。

以上のことから、ネメシスの黒幕は栗田一秋だと推理しました。

続いて、ネメシスの内通者予想の考察ネタバレに迫ります。

ネメシス内通者予想を考察ネタバレ

ネメシスの内通者予想を考察ネタバレ!

本作の内通者とは、四ツ葉朋美と推測します。

四ツ葉朋美とはアンナの親友で、アンナに匹敵するほど天才的な頭脳を持っている大学生です。

アンナが20年前の始失踪の謎に迫るのを防ぐため、親友という立ち位置でアンナを監視する人物とも考えられます。

また、朋美は理系を専攻していることもあり、科学者である始の謎についても何か知っていそうですよね。

その謎の危険性を知っているが故に、親友のアンナを危険に晒したくないと監視しているとも考えられます。

以上のことから、内通者は四ツ葉朋美と推測しました。

内通者とは身近な存在ですので、ポンコツと呼ばれる風真が実は黒幕や内通者だったという展開も面白そうですね。

最後にネメシスの犯人や黒幕、内通者の予想を大胆に考察、ネタバレのまとめに入ります。

ネメシス犯人黒幕内通者予想を大胆に考察ネタバレまとめ

ネメシス犯人黒幕内通者予想を大胆に考察ネタバレまとめ

ネメシスの犯人や黒幕、内通者の予想を大胆に考察、ネタバレをまとめます。

  • 各話の犯人と、全ての謎に関わる犯人がいる
  • 黒幕はネメシスCEOの栗田一秋と考察
  • 内通者はアンナの親友、四ツ葉朋美と推測

ここまで物語の核心となる始失踪事件の黒幕、内通者のネタバレを考察しました。

様々な予想や考察が生まれましたが、出演者が皆口を揃えて誰にも予想できないと語っており、あっとなるような結末を迎えるでしょう。

コメントを残す