桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いを調べてみた!

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いを調べてみた!

春ドラマとして放送される桜の塔。

春に桜はピッタリですが、それだけの意味ではないようです。

実はドラマの公式サイトにも桜を意味する形が使われています。

>>桜の塔公式サイトを見る。

桜の塔というタイトルについて調査しました。

>>桜の塔原作ネタバレ元ネタは小説漫画のパクリ?

この記事で分かること
  • 桜の塔タイトルの意味
  • 桜の塔ドラマ名に込められた想い
  • 桜の塔タイトルの意味とはのツイッターの反応

桜の塔タイトルの意味とは?

桜の塔タイトルの意味とは?

桜の塔タイトルの意味とは?

桜の塔は警視庁を意味しています。

警察のマークとしても有名な旭日章は、その名のとおり朝日が昇り日射しがかかる様子を表しています。

五芒星にも通じる五角形になっており、桜も5枚の花びらです。

そのため、旭日章は「桜の代紋」ともいわれています。

旭日章は警察帽や警察手帳は勿論、全国の警察署に紋章として掲げられていますが、日本で唯一、目白警察署だけは旭日章の周りに桜の葉と花びらがあしらわれた紋章になっているそうです。

また、警視庁を通称「桜田門」ということもあるようで、桜の塔の意味は警視庁となるのです。

ちなみに、警察のマークという印象が強いですが、日本の国家機関のシンボルとして使われています。

以上、桜の塔のタイトルの意味とは?でした。

続いて、桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いを調査しました。

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想い

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想い

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いを調査!

まず単純に、桜は春に咲くので春ドラマのタイトルに適しています。

今クールの春ドラマにはもう1つ桜がタイトルに入るドラマもあるくらいです。

次に、桜の塔というドラマ名ですがこれは、頂点を目指すという意味が込められていると考えます。

桜の塔の意味が警視庁というのは先ほど説明しましたが、そもそもなぜ塔なのでしょうか。

これは、塔という名称から連想するイメージから付けられたというのが濃厚です。

塔と聞くと「昇る」「見上げる」「高い」を連想する人が多いでしょう。

塔と聞いて「降りる」「低い」という言葉を連想する人はまずいません。

警視庁のトップ争いというテーマに沿ったタイトルではないでしょうか。

また、桜は日本の国花でもあります。

日本のトップなどの意味も込められているのかもしれません。

てっぺんを狙う人達の野望が感じられるドラマ名ですね。

以上、桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いでした。

桜の塔タイトルの意味のツイッターの反応も見てみましょう。

桜の塔タイトルの意味とは:ツイッターの反応

桜の塔タイトルの意味とは:ツイッターの反応

桜の塔タイトルの意味とはのツイッターの反応は?

ドラマ名に関するツイッターの投稿をいくつか紹介しますね。

春ドラにピッタリのタイトル!
桜の季節に桜の塔ってドラマ期待度高い

桜とタイトルに入っているのが、春ドラマのイメージに合うという投稿が多かったです。

また、桜の塔という言葉からドラマの内容を想像している声もありました。

警察版白い巨塔かな?
桜の塔=桜田門だと想像しました

以上、桜の塔タイトルの意味とはのツイッターの反応の紹介でした。

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いまとめに入ります。

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いまとめ

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いまとめ

桜の塔タイトルの意味とは?ドラマ名に込められた想いをまとめました。

桜の塔意味
旭日章
国花
春の花
昇る
頂点
桜の塔警視庁
国のトップ

桜の塔のタイトルの意味、ドラマ名に込められた想いはこうであると考えました。

ビジュアルポスターにも、旭日章が目立つように描かれています。

これらをイメージしながらドラマを見るとますます楽しめそうですね。

コメントを残す

CAPTCHA